鐘山のろし台跡

鐘山のろし台跡

忍野鐘山は城砦の機能を備えた鎌倉街道沿いに設けられた烽火(のろし)台であり、山中方面、富士吉田の城山、富士河口湖町船津の鐘撞堂、天上山の烽火台と連携していたといわれる。

鐘山のろし台跡